雑種の素晴らしき日々   ~村の猫部の村民日記~

主に猫の、保護活動と里親募集を個人で行っています。全員が元保護猫であるうちの猫ずの日常もたまにご紹介します。

七草きょうだい

 

3月末日まで飲んでいた薬の作用というか、その薬のせいでホルモンバランスが崩れたせいらしいのですが、不定愁訴的な気鬱症状に加えてというか同類項に感じているもので、「数字がわからない」という困ったやつがあります。

識字障害とかじゃなくて、数字として出てくる数字がうまく理解できないというか。だいぶよくなってきたものの、まだ少しある。日付を間違えてでかい仕事をすっぽかしたり(処分なしの「注意」を受けました)、時間を見失ったり。

 

で、びっくりしたのが、猫の数を間違えたことです。

数え間違いとか忘れたとかとちょっと違うんです。「数字を」間違えてるので(意味わかんない場合はアホかと無視してください、うまく説明できないんです)。マップがいなくなったから、とかでもないです。あとから気づいたら、マップがいたときから間違えてた。数字の認識が間違ってただけなので、誰かのごはんを出し忘れるとか、そういうのはないんですけど。でも自分の猫の数をずっと間違えてたことに気づくって、かなりびっくりします。

 

 

さて最近、朝晩こんな悪さをするひとがいます。

f:id:momokurimaru:20210428130752j:plain

 

七草すずしろとその愉快な仲間たちです。

※写ってるのは七草すずなとギンコ

いっときおさまってたんだけどな……なんかビニール袋に固執してて。さいわい、食べるとかじゃないんですが、かじって穴をあけて備品をダメにする天才です。なにがしたいのかよくわからないのもさることながら、寝てるときに「どさっ」という音で起こされ、目が覚めればリビング中散らかっていて。やめて。 

 

すずしろは、男前なんです。写真より本物のほうが美形です。

 

性格もかわいいです。

 

梱包材で遊ぶ七草茶トラんず。

左から、冷静なすずしろ、冷静じゃないすずなずなコンビ。

f:id:momokurimaru:20210505021816j:plain

 

すずしろと一緒に1年前にトライアルに行って出戻ってきた(というか小銭を惜しむトライアル先から取り戻してきた)ごぎょうちゃん。

猫バイトさんの膝の上に飛び乗って、甘えています。

f:id:momokurimaru:20210418184701j:plain

 

七草きょうだいは2歳になり、性格もはっきりしてきて飼いやすい年齢です。

 

 

おいしいものいただきました。

 

こんばんは。連休です。

そこそこ普通に連休してます。仕事の書類をいじるための電子ペーパーが反応しなくなったりしましたが、そこは去年の出張全滅で余った予算で買っておいたでかいiPad Pro、ノーパソと同じ大きさのやつ、がいつのまにかPDF書類に書き込みできるようになってたので、もうソニーさんにはご退場いただこうかと思ってます。

しかも新しいApple Pencil、わたしが脳内で再三叫んだように転がらない仕様に改良されてて(完全な円筒形だったら転がって落ちるに決まってるだろ)、充電も一瞬で10%、それも側面に貼り付けるだけという(以前はiPadにぶっさす仕様でした、いつか折るだろうと思ってたけどまだ無事)。

f:id:momokurimaru:20210505012945j:plain

 

何度も何度も何度も言うけど、アップルだけだよ、この世でわたしが望む方向に望む通りに進化してくれてるのは。スティーブあいしてる。

もうiMacのモニタすら老眼鏡かけないと焦点が合わなくなって、眼精疲労ってやつですか、本気で辛くて、これ定年まで仕事つづけられんのかな(つづけないわけにはいかない、猫屋敷の住宅ローン抱えてる)、と思ったりはしてますが、視力検査ではなんといまだに両目とも1.5です。さすがに嬉しくありません。

 

 

さて本日は、いつもご支援いただいているNさまより贈り物をいただきました。

f:id:momokurimaru:20210504105522j:plain

便利グッズの消臭ビーズ、大量消費するシステムトイレのシート。

そして、おいしいもの、いっぱい……😻😻

まずギンコに食べるかどうかおうかがいを立ててみます。

 

しっぽがケージにからんでるのがかわいい。

 

ちょっと食べたからって、正直難しいですね。今夜はごはんの時間になっても出てきてくれませんでした。

ギンコもうちょっとがんばって。

 

Nさま、いつも気にかけてくださって、ありがとうございます。

 

マップおつかれ

 

晴れて比較的暖かい日曜日となりましたが、今日はマップの火葬に来ています。

病気で大変でしたがマップはいつも機嫌がよくて、最期も苦しむことなく眠りました。

 

備忘録:

3日(土)最後の通院、注射

5日(月)ほとんど起きなくなる、ケージ内に点滴ベッド入れる

6日(火)昼に水溶きとろーりシーバ2本食べる、1週間ぶりくらい

     夜も1本食べた

7日(水)シーバささみ食べず、まぐろなんとか食べた

     夜は食べない

8日(木)立ち上がって食欲を示すも食べない

9日(金)シーバ食べない、三ッ星グルメジュレを出したらちょっと口にした

     でもすぐ口からこぼした

 

6日、シーバを食べたあと、ケージの下の段に自力で移動したマップ。

いつものぼりおりしてたけど、この前日は力尽きたように上の段から動きませんでした。4段ケージの下2段、専用暖房付き、がマップのすみかです。トイレは入ってますがほとんど使っていなくて、シーツにおしっこ、ウンコもベッドの下にあるシートベッドを掘り返してそこでしてたり。

f:id:momokurimaru:20210406153731j:plain

 

手が濡れて見える。たぶんこの日だったと思うんだけど、毛皮がよだれであんまり汚れてるんでしっぽを拭いて、両手はお湯で洗ったんですよ。ちょっときれいになってると思う。

f:id:momokurimaru:20210406153604j:plain

これが自力で動いた最後で、あとはずっと点滴ベッド内で寝てました。

一日数回抱き上げて、おしっこしたペットシーツを取り替えて、夜は点滴して、食事の時間になると食べるかどうか試す、という感じでした。

 

9日はわたしが朝と夕方に仕事だったので、昼に帰って猫メシの準備をしていたとき、寝たまま顔をあげて食べたそうなようすでした。でもシーバ食べず。

ジョジョが先日下痢をして病院に行って、ジョジョは少し前に潰瘍性大腸炎だろうと診断されていたので注射してもらい、いろいろ食べそうなものを工夫しています。黒缶少し食べる、ちゅーる食べない、とろーりシーバちょっと食べる(でもおやつ)、メディファス食べない、三ツ星グルメカリカリちょっと食べる。三ツ星グルメのジュレを出したら喜んで食べたので(でもおやつ)、マップにどうかなと出してみたら、口にしました。

それからそのままくちからこぼして、摂取はしなかったみたい。からだを起こしてやったら寝たままウンコしてたのでしっぽ拭いてやって、あれ、手を洗ってやったのってこの日だったかな。

とにかく再出勤するときにはまたちょっと顔をあげて、出ない声でエアーニャーして。

 

みんな病気の猫さんは、最期は息が上がって苦しそうだったけど、マップはそういうのはまったくなく、寝てるのかな。と思ったらそうじゃなかった。という感じでした。

マップおつかれさま。

f:id:momokurimaru:20210411135530j:plain

 

 

ところで火葬の待ち時間でわりと近くのマクドナルドに行くのが常なのですが、今日はとおりすがりにこんなお店を見つけてしまって、これは入らねば、と思ってそこにいます。「マップの」カフェダイニングです。

f:id:momokurimaru:20210411131939j:plain

ほぼ満席、でものんびりした感じのお店で、近所の人々の行きつけって雰囲気です。

 

とろーりシーバ

 

ゆうべ気弱な記事をあげたばかりですが、マップが食べました。

 

最初とりささみ味、つぎはまぐろ味。

なになにちゅーる(総合栄養食)と違うの? 違うんだね?? シーバ注文したよアマゾンに、明日届くってよ。

 

食べたあと、ケージの下の段に自力で移動しました。

この2段ぶんがマップの住処です。

f:id:momokurimaru:20210406153730j:plain

 

こんな姿勢のときはリラックスしてるときです。

f:id:momokurimaru:20210406153610j:plain

 

夜も食べてくれました、追いシーバ。

水溶きでゆるくしてるから正確には「なめて」くれました。

 

 

なおわたしも食べました。

f:id:momokurimaru:20210406210214j:plain

 

 

他に最近のサラダです。毎日ボウル2、3杯食べてます。

ひなさんの弟さん作・チャーシュー。

f:id:momokurimaru:20210406210149j:plain

 

サラダほうれんそうメインにサヴァ缶。

f:id:momokurimaru:20210406210159j:plain

 

ナッツとチェダーチーズのシーザーサラダ、はっぱはルッコラメイン。

 

f:id:momokurimaru:20210406210202j:plain

 

こちらは百均で仕込んだトリュフ薫るナッツ。トリュフ薫ってました。

f:id:momokurimaru:20210406210206j:plain

 

生ハム。

f:id:momokurimaru:20210406210204j:plain

 

サラダチキン。

f:id:momokurimaru:20210406210208j:plain

 

豚タンに粒胡椒。

f:id:momokurimaru:20210406210210j:plain

 

ツナとコーン。魚系のトッピングのほうが食いつきがすごいです。

f:id:momokurimaru:20210406210213j:plain

 

ベーコン、クルトン、フライドガーリック。

f:id:momokurimaru:20210406210530j:plain


カモ。

f:id:momokurimaru:20210406210616j:plain

 

 

続きを読む

マップ、再び病院へ

 

マップが急速に弱っています。

前回の病院からちょっと食欲は出たようですが、どうもクチが痛いようで、あまり食べられません。黒缶なんかは食べてもクチをゆがめて顔を傾けてだいぶこぼしています。水で溶いたちゅーるやa/d缶だと、少し減っていたのでなめていたようです。

それで1週間後の3日(土)に再度病院へ行きました。今までも、注射を打ってもらって食べるようにならないときには、集中して治療してみましょう、と言われて続けて毎週通うと、2回くらいで食べるようになってくれていたのです。

この日は体重1250グラム、いままでで最低でした。

 

2度目の注射は効いておらず、今日(5日)もごはんを出すとちょっと食べたそうなようすはみせたのですが、実際にハナを近づけたあとは食べることはなく。

黒缶に(食べやすいように)水を足したもの、ちゅーる総合栄養食(食べやすいように)を水で薄めたもの、ロイカナのベビキャット極小粒、と並べてみましたが、食べてくれませんでした。もう3、4日なにもクチにしていないと思う。

 

昨日かな、まるまって横たわるマップを見て、いっちゃうのかな、とぎくっとしました。

前々回の病院(3月27日)のときには、かろうじて「伏せ」で顔をあげたりしていたのですが。

f:id:momokurimaru:20210327150734j:plain

今日は横たわったきりです。

 

今夜の点滴のとき。

f:id:momokurimaru:20210406025139j:plain

f:id:momokurimaru:20210406025327j:plain

こんな姿勢はマップのデフォで、比較的機嫌の良いときです。

毎晩背中に太い針を刺されても、文句も言わずおとなしく点滴されています。エライ、エラすぎる。

 

うちにきた3年前は触るだけでびびって固まる猫でしたが、おとなしいので暴れるタイプではないです。いまではびくびくすることはなく、今日はもうちょっとひっくりかえったりしていましたが、声の出ないなきかたをしていて、しんどいんでしょうね。

息があがったりはしていないため、苦しいという感じではありません。でもクチからのよだれがひどくて、両手もクチの周りもずいぶん汚れていて、ある程度拭いてもあまりやると毛皮が濡れて体力を奪われるしクチの周りは痛がるし、あととにかく近くに寄っただけで異臭がします。一昨年の秋に亡くなったノワールくんが、最期はやはりクチがひどくて大変でした。ノワールくんの場合は口の周りの組織が一部壊死していたのでマップよりずっとひどい状態でしたけれど。

 

マップはガリガリで、特に腰回りなんか文字通り骨と皮だけで、しっぽもはりがねみたいになっちゃって、耳まで薄っぺらです。口内炎がひどいはずのクチの中も肉球も、もうほとんど真っ白です。

静かに弱ってる、という感じです。正直いって、このままなにごともなく眠ってくれれば、と思う段階です。

去年は久しぶりに誰も死ななかった年でしたが、うちでは安らかに苦しむことなく亡くなったひとはいままでいませんでした。息が苦しそうになるとほんの1日程度ですが、何度も見てきたあのようすを思い出すと、マップには穏やかに過ごしてほしいと願うばかりです。

 

今夜は点滴のあと、点滴用ベッドに入れたままタオルをかけて手をあてて、少しでもあったまるようにと思って、しばらく抱いていました。嘘みたいにぐっすり寝てくれました。

マップはダブルキャリアなので、他の猫たちを近づけることができないため、抱いて寝るなどのことができません。

今夜は点滴ベッドごとケージに戻しました。ゆっくり寝てくれています。

f:id:momokurimaru:20210406034905j:plain